【エスネットレンタカー 】収益アップ
  
 
レンタカー特約で収益アップ!
排気量別の日額の請求が収益を向上させます。
 

イメージ写真
   

    ● レンタカーは「排気量」で「日額」の請求が可能
    車両保険に付帯するレンタカー特約では代車の料金を請求できません。

 

イメージ写真
   

 
ご覧のページは[MENU1-3:レンタカーと工場代車の比較]です。


 

 


ほんの一例ですが収益予想はご覧の通りです
近い車輌と回転率で収益をごらんください。

 

    ● 軽自動車で収益予想
    代車ではこの収益は得られません。
 

  イメージ写真 軽自動車

このタイプのレンタカー料金4,000円です。
 ※1.上記金額は1日(24時間)計算です。
 ※2.〇〇保険料金は含まれておりません。



 少なくみたらこれ!
 貸出14日で1案件の場合、収益予想56,000

  -1案件手数料3,000円
  -システム利用料10%(5,600円)

  =は47,400円です。
   ※1ヶ月は30日で計算。


 

 
  ● 普通乗用車で収益予想
    代車ではこの収益は得られません。
 

  イメージ写真 普通乗用車

このタイプのレンタカー料金11,000円です。
 ※1.上記金額は1日(24時間)計算です。
 ※2.〇〇保険料金は含まれておりません。



 少なくみたらこれ!
 貸出14日で1案件の場合、収益予想154,000

  -1案件手数料3,000円
  -システム利用料10%(15,400円)

  =は135,600円です。
   ※1ヶ月は30日で計算。


 

 
ご覧のページは[MENU1-3:レンタカーと工場代車の比較]です。


 

    ● 収益の差は大きくなります。
    代車費用を削られることがないので、収益がUP!

 

イメージ写真
            ※工場代車では、作業にかかる日数で代車費用を計算されたり、修理代と合算で代車費用を削られてしまうことがあります。
            エスネットレンタカーは、協定代行を行いますので、別会社として日額×日数でご請求いたします。これにより工場代車と
            比較すると収益面が大幅に変化します。
 

 
ご覧のページは[MENU1-3:レンタカーと工場代車の比較]です。